昨日はもう一本,『お買いもの中毒な私!』を観てまいりました。

こちらはこちらで「経済」が出て来るけど,お気楽なお話。
思ったとおりーな感じに話は展開していきますが,それを楽しめる作品でした。
ただゲラゲラ笑ったし,ちょっと元気になれた。

こういうお話は,出て来るキャラクターがどれだけ愛らしいかにかかって来るワケで。
あまりに自由過ぎるとうらやましさで嫌悪感。
自分に近すぎても見てられない。
女々しいのも困る。

でもレベッカは,イイところで見ていられる女の子で。(人それぞれ,紙一重なところかもだけど・・・。)
よかったです。
怒られたり,負けたり,失敗したり,突っ走ったり,頼ったり。
いろいろタイヘンだけど,明るくてかわいらしくて,前は向いてる。
この子ならそれもアリかな,と思わせてくれる。

周りの人たちも,いろいろある事態も,明るくて,テンポもよく,何も考えずに気楽に観られる作品でした。