昨夜は久しぶりに映画館。
『GOEMON』を観てまいりました。

戦国時代の有名な人物を続々と登場させつつ,衣装や建物,風景・・・など世界観は思いきり異色なモノ。
ちょっとびっくりしたけど,慣れれば意外と良いかも・・・。
青空がなくて寂しいとか,俳優の顔がわかりにくいとか,なんだかゲームの画面みたいだけど,これはこれで派手でおもしろい。
こういうもんだ,こういう世界観なんだと,ひとつの世界として観れば,なかなか楽しめます。
人がぶわーと集まってる様や,ゴエモンさんが飛ぶ姿はは圧巻。

ただうーん,ちょっと物足りなさを感じました。
大事なところでイマイチ,それぞれのキャラの感情が伝わってこない。
なんで彼はこうやって生きてるんだろう,なぜそこにいるんだろう,なぜそういう行動をするんだろう・・・。
語るコトを求めているワケではないですが,もうちょっと何か伝わる演出があればよかったのになあ。
何だか皆が傍観者のように見えてしまう感じもあり,その見た目に頼り過ぎているようにも思いました。

どのキャラにも感情移入しにくく,引き気味で観てしまった。