昨日は映画2つ鑑賞。
1本目はまだやっているんだなあと『感染列島』を観てまいりました。

うーーーーん・・・。
「続きを読む」ほどの感想はないですが,
タイトルをそこにするのなら,もっと社会な作品にした方が良かったのでは・・・と思ってしまいました。
そういうのなら観たかった。
結局,それはただのベースでしかなく,小さなエピソードの寄せ集めにしたお話になってしまっていたような・・・。

ポツポツと大きな問題に手を広げるけど,その部分がイマイチ効果的でなく,なんだかなあと。
せっかくのロケシーンも,ひとつひとつは良いのに,どうも全体に与える影響が薄かった気がします。
スクリーン内で頑張るひとりひとりにスポットを当てるコトを一番にしたかったんだろうなあというのはわかるんだけど,どうもどっちつかずなまま終わってしまってるし・・・。
もはや主な2人の話はどうでも良くなってしまったもの。
ツマブキくんの熱演が寂しくなるほど。

なんとなくこうなるだろうなあと思ってはいたけど,あまりにで驚き。
眠くはならないけど,これはテレビドラマなどで少しずつ描いたモノの方がイケる内容ではないかと。

ウイルスのみにスポットを当ててみると,その生まれから動き辿るところはおもしろかった。
養鶏場と絡めたお話も,好きです。
そこが大きいお話だと良かった。

ああ。
そして,私はああいう風に使う雨の演出が苦手です。
すっかり冷めてしまう・・・。