本日ももう一本。
『ハンサムスーツ』を観てまいりました。

これは,ゆるゆる。
冴えないブサイクくんが,着るとハンサムくんに姿が変わってしまうスーツで,ハンサムライフを体験。
で,見た目が大事か中身かっていうお話。

うーん,かなり笑えたけど,うーん・・・。
無難におさめてしまった感じがありました。
結末に引っ張られすぎ。
もひとつ斬新さが欲しかったかも。

告白のシーンでわかってしまうことがあったり,ハンサムに迷うところがはっきりしない。
食堂への想いが薄れちゃって,だからわざわざあんなとこで演説するのもイマイチ。
もうちょっとドラマがあってもよかったかも。
説得力が・・・。

でもやり過ぎというくらい笑いどころや派手さがあったのは,単純な楽しかったです。
それに料理のおいしそうな画には驚いた。
もうちょっと頭からっぽにしてたら,もっと楽しめたかも。(Piper見るときみたいに。)