そして本日は『イーグル・アイ』を観に行ってまいりました。

ぬるい間のない,ハラハラ続く突っ走った作品。
なかなかおもしろかったです。

こういうタイプのお話は,やっぱりおもしろいのだなあ。
あの国が舞台だと。
誰でも何でも出てきちゃう。
そしてとにかく一大事にできちゃう。
ふつーに大統領も出てきちゃう。
すげーですな。

そして,先端技術を扱ったストーリー。
使えるだけ使って,ノンストップに展開させて,派手に見せる。
いくつかの目線があって,考える間を与えないシーンの繋ぎもあって。
もう心拍数上がりっぱなし。

最近,どうも,パトカーたちや無関係の車が巻き込むまれるカーチェイスはかわいそうでがっかり来ちゃうのが残念ですが,まあそれでもおもしろかったですな。

女性側を前に出し過ぎていないのも好きです。
強いし。
男性の方も,じんわりと感じる程度に気持ちが描かれてて,でもちゃんと一瞬ぐっと来たりしてよかった。

ストーリーというより,飽きさせないよう作られてるところがよかったですな。