e1d14a54.jpg18日に行ってまいりました,銀座山野楽器本店7Fのイベントスペースで行われた『「DVDの1×8いこうよ!」第二弾発売記念 木村洋二アナ トーク&握手会』。

そのうち番組でも放送されるようですが,覚えている限りでどんなモノだったか,ということを。
(なんとなくで・・・。)
16:30からのイベント。
80人ほどいましたか。

ファーム衣装で木村さんは登場。
番組のカメラも回ってて,プロデューサーさんが司会的なことを少しやっておりました。
(木村さんの助け舟かな。それから,大泉さんがバラしてたけど木村さんは「宮野くんいるんでしょ,じゃあそこで言って」というようなコトを言って打ち合わせをちゃんとしなかったようでね,時々ステージに上がって2人話をしておりました。)

木村さんは緊張してると言いつつも,止まらないトークで,笑わせてくれて。
この会場はいろんな人がイベントをしててスゴイんだ,控室にはあの人も座ったイスが・・・!なんて話を。
それから,北海道で朝の番組に3時起きで出てから東京に来た。
パスタを食べたが,1680円だったそうで東京は高い・・・という話もしておりました。

そして,大泉さんからのコメントVTR。
なんだかボロッとした感じの風体で。(ゆるいという意味のボロッと。)
そしてなんだか,何も考えず喋ってるような感じ。
他の場所でも同様のイベントがあったのですが,「山野楽器・・・」と言っておりまして,ここ用のVTRのようでした。

「東京では木村洋二を見るために人が集まるとか・・・!」ってのは笑ったなあ。

DVDの見どころは,2002年放送の内容なので自分たちが若い,ってコト。
大泉さんは29歳で,木村さんは「・・・もう40超えてたか」。
それから木村さんの髪の毛がまだフサフサなところだそう。
これを言う前に,木村さんが「ここ大事!」と期待を込めておっしゃったのですが・・・!

ラストは「相棒へ」。
「今日は東京に泊まるんだろうけども,気をつけて・・・。」というようなことを。

VTRが終わって,木村さん自身もちょっと自分の髪について触れておりまして。
お客さんに,「あなた髪すごいわねえ。分けてもらいたいわ。」なんてコトまで。

このあとだったか,VTR前だったか,もっと後だったか。
DVDの見どころだったか,ただ1×8のみどころだったか。
とりあえず何かの流れで,大泉さんの乳搾りの話をしていて。
何やらしゃがみ込んでその様子を真似しておりまして。(後ろの方だったので,見えなかった・・・!)
「何をして・・・」とプロデューサーさんにツッコまれておりましたな。

続いて,質問タイム。
答えられる限り,大泉さんについて答えてくれるんだそう。
「カメラ回ってるから」何でもというワケには行かないそうですが,「ピーとか入れれば」とプロデューサーさん。
「最初にアンケートかなんか書いてもらえば良かったんだけど」と突然の質問タイムに,何も出なかったら・・・と心配されていろいろ言っておりました。

質問1つ目は,大泉さんはカメラが回っていないときは,テレビと違うのかというようなコト。
「月並みですが」と質問されたけど,「月並み,好きです」なんて。

忙しい人なので疲れていたり体調の悪いときもあるけれど,周りに気を遣う人でもあるので,周りの人が心配しないようにそんなときは寝てしまう。
打ち上げのような場所にも,そんなときは出てこない。
反対に,元気なときはずーーっとしゃべってる。
「うるさい」んだそう。

あとは大泉さんが「番組で木村さんの奥さんが帰って来ない」というようなコトをよく言っているけど,帰ってきましたかという話。

関東辺りに今・・・。
他にも,子どものこともいろいろ暴言を吐くけど,あとで大泉さんは「奥さんと子どもさんに謝っておいてください。」と言う。
木村さんは「その気はないけどね。」だそうですが。

それから,番組で出てきたゼントヨーヨーズ(馬)と,北海道の「?」(よくわからなかった。)は前に行ったら閉まっていたのだが,どうなったのか。

木村さんは,どちらも知らず。
プロデューサーさんが答えてくれました。
馬は引退して日高あたりにいるんだそう。「日高で探してみてください。」
「?」は地元の人が運営しているので,現状はわからないそう。

それから,大泉さんがやる木村さんのモノマネや絵は似ていると思うか。

「○○ですー」の最後の「す」を,「6秒くらい伸ばすなんて言うんだけど,そんな人いないわよねえ」。
質問した方に反対に「似てると思いますか?」と聞いておられました。

質問した方に,どこから?などとお話をされてましたな。
「神奈川」「あー知ってますぅ」
「個人情報になっちゃうけど,サラリーマンの方?」
「東村山」「あー知ってますぅ,あの音頭はみなさん歌えるんですか?」

関東では遅れて放送されてるんだとか。(静岡は年末に「映画祭」までやって,そして終わった・・・。)
「今はシニア野球団てのを。」
「これ(今回の様子)も2〜3年後には放送されると思います。その頃には死んでますがね。」

そして,プレゼント抽選会。
サイン色紙やカレンダーなんかがプレゼントされてました。
色紙には,その場で「○○さんへ」と書いてくれていて。
木村さんはイベントの初めから何でか黒マジックを持っていたのですが。
大泉さんが,こういうイベントでは何か書いてと頼まれることが多いのでペンを持っていくように・・・というアドバイスをくれたんだそうな。

抽選しながら,名前を書きながらも,ちゃんといろいろお話する木村さんは,こういうイベント向いてますなあ。
カレンダーは,「長く使えますよー,まだ1月だから。」
「よく12月とかにプレゼントしてたよね。」だそうで。

この抽選,箱に入った番号を木村さんが引いていたのですが,最後のカレンダーは何故だか大泉さんが抽選。
VTRが出て,大泉さんが一瞬悩んで「22」と。
うーん,抽選というか思い付いた番号を言ったというか。
謎のゆるゆる抽選でした。

とりあえず,今回はここまで。
大泉洋登場!後のトークや握手会のお話は,また。