Coast To Coast

映画,旅行,観劇,それからときどきBSB

『ロード・オブ・ザ・リング : 旅の仲間』

『ロード・オブ・ザ・リング』のDVD観てました。
ホビットいいですねぇ・・・
朝食、2回目の朝食、11時のおやつ、昼食、午後のお茶、夕食、夜食だって。

それにしてもElijah Woodはホントに瞳が大きくなりました・・・。
初めて『8月のメモワール』で観たときはそんなこと思わなかったのに、『ディープ・インパクト』や『アイス・ストーム』なんか観てるとかわいいなぁになり、とうとう『LOTR』では22歳にはとても見えない少年に成長・・・髪型の問題かなぁ。

『記憶の旅人』では、イイ若手に成長していっている。
イライジャくんいいね。
ちなみに誕生日はNick Carterさんと同じ、ちょうど一歳違い。

『ダークネス』

映画を観ました。
『ダークネス』という'闇'の恐怖を描いた作品。

Anna Paquinはじめ様々な国の俳優が出演するスペイン映画です。
思わず目を覆ったり息を呑んだりと、背後から襲ってくる恐怖にドキドキ。
お風呂場で身体を洗っていて急に後ろが気になり振り向く感じ。
見えないものへの恐怖というと『アザーズ』や『サイン』に近い。
「何か変だ、何かがある」とひたすら引き込まれていきます。
宗教的ではありますが、'闇'への恐怖は皆あると思うからわかりやすいかも。

Nick Carter「NOW OR NEVER TOUR 2003」

0302012月1日,愛知県芸術劇場へNick Carter来日公演を観に行ってまいりました。
さらにあまりにも楽しかったので,6日に東京国際フォーラムへもお出かけしました。

名古屋は初日だったからか,曲数も時間も短かったです。
大阪からは曲目も増えたようだし,名古屋では「キテクレテアリガトウ」だけだった日本語が東京ではいろいろ増えておりました。「アイシテマス」も連発。

6日はなんだか笑いのツボに終始はまってしまっているようで・・・。
アコースティックでやったI Want It That Wayの最後のしめの部分で,笑って歌えなくなってしまったりと,よく笑ってました。

そして色々面白かった。
マイク落っことしちゃったり,マイクスタンドの高さを下げたかったんだけど,下げれなくて何度も頑張ってたり,客席に下りて歌おうとしたらあっという間にファンが群がってしまったのでおびえてすぐステージ戻っちゃったり(苦笑)
バンドメンバー紹介のときに,ひとりに後ろから忍び寄って頭から水ぶっ掛けて,<何すんだよ〜>って感じで見られたので,とりあえず『アイシテマス』って言ってたし(笑)

今回はBSBの時と違って会場が狭いのでよく見えたのが良かったです。
ひたすら「たのしいな〜」と思って過ごしていました。
やっぱりキャパの狭さっていうのはイイです。

とっても楽しいライブでした。続きを読む
Twitter
だいたいココ↓にいます。
coast2jp(アツコ)
Monthly Archives
ギャラリー
  • 『こどもとおとなのためのお芝居 暗いところからやってくる』
  • 『安田顕 ひとり語り2014〜ギターの調べとともに。』
  • 『STAND BY ME ドラえもん』
  • 『ノケモノノケモノ』
  • 『青天の霹靂』
  • 東京ディズニーシー
記事検索
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
  • ライブドアブログ