Coast To Coast

映画,旅行,観劇,それからときどきBSB

『呪怨』

ホラー映画『呪怨』を観ました。

えーと。
ほぼ最初から最後まで両手で顔を覆って、指の隙間から片目、しかも半目で観ていた私は小心者でしょうか。
『出てくるよ。出るよ、出るよ、出る・・・出た!(びくっ)』って。

【ただひたすら、やみくもに怖い】

パンフレットにこう書かれていました。
そう、ただひたすら怖いんです。
とにかくビクビクしながら観ました。

予告編で布団に入っている女性の布団の中から男の子が出てくるところありますが、それがわかっていてもあのシーンは観ていられませんでした。
あんなシーンばっかり・・・。
観終わってからは部屋の角とか暗がりとか背中付近とか、何だか気になってハッて観ちゃっています。

『セイブ・ザ・ラスト・ダンス』

『セイブ・ザ・ラスト・ダンス』を観ました。

・・・踊りたいかもっ。

とにかく自分自身も踊りたくなる作品。
クラブのシーンが多く、ヒップ・ホップの音楽をバックに若者たちが踊る踊る。
デレクにダンス習いたい・・・。

主演のジュリア・スタイルズ。
どこかで観たことあるなぁと思ったら、結構出てました。
ジョシュしか覚えてない『O(オー)』,それから『ボーン・アイデンティティ』。
かわいい子だ。

バレエやってたのかなぁと思ったら、ダンスは初めてで、この作品のためにバレエやヒップ・ホップとダンスレッスンをしたそう。
初めてとは思えないほどうまく、飲み込みも良かったとか。
スタッフやキャストはインタビューでそのへんのこと絶賛してます。
笑い方がすごく好きです。

たくさんのダンス・シーンが出てくるんですが・・・。
Backstreet Boysの『As Long As You Love Me』という曲の振り付けに、折りたたみイスを使ったダンスがあるのですが、ここにも出てきます。
さすがFatima!
BSBととてもかぶり,ドキドキした。

ただ,デレクの親友役のストーリーがどうもねぇ。
中途半端だった。

『オン・ザ・ライン -君を探して』

『オン・ザ・ライン -君を探して-』を観ました。

電車内で出会い、数分の会話でお互い惹かれあったが,名前も聞かずにふたりは別れてしまった。
その彼女が忘れられない男は彼女探しをはじめる。
まあ色々あって、ハッピー・エンド。

ラブストーリーをやりたかった、こんな話にしたかったってあたりまではいいんだけど‘まあ色々あって’の部分が・・・
こんなことがあってこんな風になってとかはいいんだけど、話の流れや展開がごちゃごちゃし過ぎだし中途半端。

でもなんだか飽きない映画ではありました。
親友4人だけはそれぞれ面白かった。
内容無視すれば。
というよりジョーイが良かったんだと思います。
おかしかった。
Twitter
だいたいココ↓にいます。
coast2jp(アツコ)
Monthly Archives
ギャラリー
  • 『こどもとおとなのためのお芝居 暗いところからやってくる』
  • 『安田顕 ひとり語り2014〜ギターの調べとともに。』
  • 『STAND BY ME ドラえもん』
  • 『ノケモノノケモノ』
  • 『青天の霹靂』
  • 東京ディズニーシー
記事検索
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
  • ライブドアブログ